楽ナビ 7V型ワイドVGA 200mmワイドメインユニット(地デジ) [AVIC-RW901]

楽ナビ 7V型ワイドVGA 200mmワイドメインユニット(地デジ) [AVIC-RW901]

販売価格: 101,520円(税込)

オープン価格

取り寄せ(納期はメールにてお問い合わせ下さい)
数量:
お問い合わせ

パイオニア carrozzeria
楽ナビ
7型 200mmワイドメインユニット 地デジモデル

メーカーホームページ
http://pioneer.jp/carrozzeria/carnavi/rakunavi/?ref=header


【インターフェース/デザイン】

●指先ひとつで意のままに地図を移動(マルチウェイスクロール)

目的の場所まではすばやく、探し方は思いのままに。あなたの指先の操作にすばやく反応し、用途に合わせた操作でスムーズに目的の場所を探しだせます。



●運転に集中したままスムーズに通話(ハンズフリー通話)

「AVIC-RL901/RW901/RZ901/RZ701/RW501/RZ501」は、Bluetoothモジュールを内蔵。
Bluetooth対応の携帯電話を使うことで、「ハンズフリー通話」が行えます。ドライブ中も前方から視線をそらすことなく運転に集中できるので安心です。

●見やすく押しやすいキーデザイン(ハードキー操作)

AVIC-RL901/RZ901/RZ701/RZ501/RZ301はハードキーに凹凸を設け、より押しやすく、ドライブ中も触感で操作しやすい形状を実現しています。
また、AVIC-RW901/RW501/RW301にはツインロータリーキーを採用。
大型のロータリーボリュームとトラックアップ/ダウン用のハードキーを組み合わせることで、ドライブ中も直感的に操作することができます。



●端正な佇まいの中にある確かな使いやすさ(AVIC-RL901/RZ901/RZ701/RZ501/RZ301)

艶のあるピアノブラックのボディのアクセントに、金属調パーツのハードキーを採用。
フラットで上質な装着感で、インテリアに美しくとけ込みます。
また、ハードキーには凹凸を設けることで、ドライブ中も触感だけで操れる押しやすさを実現しています。

●クルマにフィットする、フラットな装着感(AVIC-RW901/RW501/RW301)

独自の薄型フェイス設計により、トヨタ車/ダイハツ車などのワイドコンソールにぴたりと収まるフラットな装着感を実現。
操作性を重視したツインロータリーキーとトラックアップ/ダウン用のハードキーの組み合わせが、使いやすさをいっそう向上させています。

【ナビ能力】

●豊富なデータ収録を可能にした独自技術(16GB×「L-format」)

16GBの大容量メモリーと、データサイズを圧縮する独自開発の超圧縮データ技術「L-format」により、独自に整備した地図データや検索データを多数収録。


●「クルマは高速、自車位置は一般道」を許さない(3Dマップマッチング)

一般的なカーナビは、高速道路の入口のように道路が並走する場所では自車位置がズレてしまうことがあります。
楽ナビは、傾斜角度を計測して独自の傾斜データと照合することで、ズレることなく正確に自車位置を表示します



●全道路の渋滞を常にチェックし続ける(スマートループ渋滞情報™全道路対応)

「スマートループ渋滞情報™」はVICS渋滞情報と合わせ約70万kmにおよぶ全道路に対応。
別売の通信モジュールやBluetoothのPAN/DUNプロファイル対応の携帯電話(AVIC-RW301/RZ301は非対応)を利用することで、5分おきに更新されるリアルタイムな情報を本体起動時からチェックし続け、ルートに反映します。
また、全国のユーザーから提供される実際に走行した履歴データを利用することで、到着時刻の正確な把握はもちろん、渋滞を避けてより最適なルートで目的地へ向かうことができます



●独自の「データ」と「考え方」が最適ルートを導き出す(ルートアルゴリズム)

「最適なルート」とは、目的地まで「より快適に」「より早く着く」ルート。
同じ目的地に向かう場合でも、道路状況によって早く着くルートは常に変化しますが、
楽ナビなら数え切れない「道路データの組み合わせ」と、「時間を優先」する独自の考え方によって最適なルートを見つけ出すことができます。



●音声で安全運転をサポート(セーフティーインフォメーション)

右左折専用レーンの案内や、踏切の手前、夕刻時のライト点灯などを音声でお知らせし、注意を喚起します。またロングドライブ時には2時間ごとに休息を促します。



●EVドライブに対応した安心の専用モード(EVモード)

電気自動車専用モードを搭載。残りの航続距離、充電スポットの場所など、ドライブ中に気になる情報をわかりやすく確認することができます。

【AV能力】

●お気に入りの設定をすぐに呼び出し(オーディオ設定SDカード書き出し)(SD設定読み込み)

詳細設定で調整したオーディオ設定のパラメーターを、SDメモリーカードに保存することが可能。また、保存したパラメーターを呼び出して設定を瞬時に変更できるから、カンタンベース設定を使用して変更してしまった数値もカンタンにもとの設定値に戻して使用することができます

●よりメリハリのある色合いで映し出す(ブリリアントフィニッシュパネル)(AVIC-RL901/RW901/RZ901

ディスプレイに光沢パネルを採用。高コントラストでメリハリのある画質を実現します



●パソコンに保存した楽曲も手軽に楽しめる(楽曲転送)

CD録音に加え、パソコンに録りためた圧縮オーディオ(WMA、MP3、AAC、WAV)の楽曲データも、ミュージックサーバーとしてSDメモリーカードへ転送可能。
あなたのスタイルやシーンにあわせて、多くの楽曲からセレクトできます

●多彩なAVメディアを満喫

iPhone、iPodやDVDなどに加え、大容量SDメモリーカード(SDXC)にも対応しています。
多彩なメディアをカーナビを使用しながら同時に楽しむこともできます。



※1 「AVIC-RW501/RZ501/RW301/RZ301」はワンセグチューナーを内蔵。
※2 「AVIC-RW301/RZ301」は非対応。
USBデバイスのご使用には別売のUSB接続ケーブル「CD-U120」が必要となります。また、iPhone、iPodとの接続にはiPhone/iPod用USB変換ケーブルセット「CD-IU021」などが必要となります。
AUX入力端子(3.5φミニジャック)は本体背面にのみ装備され、延長ケーブルは付属しません。別売ミニジャック延長ケーブル(AV用)「CD-V200ME」(2m)をあらかじめ接続しておく必要があります。

iPhone、iPod接続情報

●クルマの中でも快適に地デジを楽しむ

「AVIC-RL901/RW901/RZ901/RZ701」には12セグ/ワンセグの地上デジタルTVチューナーを内蔵。「AVIC-RW501/RZ501/RW301/RZ301」にはワンセグチューナーを内蔵しています。

【地図更新】

●最大3年間、無料で地図更新

毎月、地図を更新できるマップチャージ。
楽ナビは最大3年間、何回更新しても追加費用が一切かからないので、最新データをお得に活用できます

差分更新では、高速道路・有料道路の料金や詳細市街地図などのデータは更新されません
直前の全データ更新を行わないと、その次の月からの差分更新はできません。
2020年11月以降の更新データの取得は有償となり、無償の更新用データの配信は終了となります。
更新する各種データは当社整備データに基づいております。そのため、更新回数は上記の限りではございません。また、更新データがない場合はマップチャージを行いません。また、道路開通予定の遅延などにより、更新スケジュールに変更が生じる場合があります。

●更新は手軽で簡単、方法は2つ!

別売の通信モジュールを楽ナビに接続すると、クルマの中から最新データにアクセスして更新できます。
また、自宅のパソコンから最新データをダウンロードし、SDメモリーカードを介して更新することも可能です

・通信モジュールで更新(差分更新)
手間なく自動更新。データ転送中もカーナビを利用できます。
通信によるマップチャージ(データ更新)には別売データ通信専用通信モジュール「ND-DC2」または「ND-DC1」とUSB接続ケーブル「CD-U120」または「CD-U420」が必要です。携帯電話の通信機能を利用した差分更新はできません。
高速道路や有料道路の料金、詳細市街地図などのデータは更新されません。



・SDメモリーカードで更新(差分更新/全データ更新)
PCやカーナビの複雑な操作は不要。別売のSDメモリーカードを抜き挿しするだけで、自動でデータ更新が完了します。
全データ更新はパソコンで行う必要があります。


Facebookコメント