アルパイン 車種専用9型 BIG Xプレミアムシリーズ(トヨタ) [EX9Z-HA/X9Z-PR/EX9Z-PR30/EX9Z-PR30-PB/EX9Z-PRA2/EX9Z-PRA/X9Z-ES2/EX9Z-ES/X9Z-CHR/X9Z-CHR-NR/X9Z-TR-P]

アルパイン 車種専用9型 BIG Xプレミアムシリーズ(トヨタ) [EX9Z-HA/X9Z-PR/EX9Z-PR30/EX9Z-PR30-PB/EX9Z-PRA2/EX9Z-PRA/X9Z-ES2/EX9Z-ES/X9Z-CHR/X9Z-CHR-NR/X9Z-TR-P]

販売価格: 191,160円~218,700円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

オープン価格

取り寄せ(納期はメールにてお問い合わせ下さい)
型番:
数量:
お問い合わせ

アルパイン ALPINE
車種専用9型 BIG Xプレミアムシリーズ
(EX9Z-HA/X9Z-PR/EX9Z-PR30/EX9Z-PR30-PB/EX9Z-PRA2/EX9Z-PRA/X9Z-ES2/EX9Z-ES/X9Z-CHR/X9Z-CHR-NR/X9Z-TR-PM/X9ZA-TR-PM/X9Z-TR-NR/X9ZA-TR-NR)

2017年8月発売予定

ハードキーまでも車種専用。美しさ際立つ、車両完全一体設計モデル。

メーカーホームページ
http://www.alpine.co.jp/carnavigation/series-exz/

型番対応車種備考
EX9Z-HAハリアー(MC前):H25/12〜H29/6、ZSU60W・65W
ハリアー ハイブリッド(MC前):H26/1〜H29/6、AVU65W
ハリアーG's:H27/1〜H29/6、ZSU60W・65W
※KTX-Y402R(別売)使用により、純正ステアリングに装備されているマルチインフォメーションディスプレイ用のスイッチからナビゲーションの一部操作が可能になります。
※HDMI入力が無いリアビジョンとの接続はKCE-190V(別売)が必要になります。
※専用カーアロマ付属(ボトルタイプ)
X9Z-PRプリウス:H27/12〜現在、ZVW50系
プリウスPHV:H29/2〜現在、ZVW52
※ナビレディセット装着車はKWX-Y300NR(別売)使用により純正バックカメラを接続できます。※1
※HDMI入力が無いリアビジョンとの接続はKCE-190V(別売)が必要になります。

※1 11.6 インチタッチディスプレイ付車は装着できません。
EX9Z-PR30プリウス(MC後):H23/12〜H27/12(マイナーチェンジ後)、ZVW30
プリウス PHV(内装色:アクア):H24/1〜H25/9、ZVW35
※パネルカラー:シルバー(純正近似色※1

※1 純正のインダッシュパネルとは若干色・柄が異なる場合がございます。
EX9Z-PR30-PBプリウス G's:H23/12〜H27/12、ZVW30※パネルカラー:ピアノブラック
EX9Z-PRA2プリウスα(MC後):H26/11〜現在(マイナーチェンジ後)、ZVW40W・41W
プリウスα G's:H27/2〜現在、ZVW40W・41W
※H26/11 マイナーチェンジ前の車両についてはパネル形状異なるため取付けできません。
EX9Z-PRAプリウスα(MC前):H23/5〜H26/11(マイナーチェンジ前)、ZVW40W・41W※パネルカラー:ピアノブラック
※取付けにはパネル切除等の加工が必要です。

X9Z-ES2

エスティマ:H28/6〜現在、ACR50W・55W
エスティマ ハイブリッド:H28/6〜現在、AHR20W
※純正バックカメラ用のガイド線は、装着状況・仕様変更などにより数値が異なる場合がございます。ガイド線が実際と異なる場合は調整して使用してください。
EX9Z-ESエスティマ(MC前):H24/5〜H28/6、ACR50W・55W/GSR50W・55W
エスティマ ハイブリッド(MC前):H24/5〜H28/6、AHR20W
※パネルカラー:ピアノブラック(純正近似色※1
※純正バックカメラ用のガイド線は、装着状況・仕様変更などにより数値が異なる場合がございます。ガイド線が実際と異なる場合は調整して使用してください。
※HDMI入力が無いリアビジョンとの接続はKCE-190V(別売)が必要になります。

※1 純正のインダッシュパネルとは若干色・柄が異なる場合がございます。
X9Z-CHRC-HR:H28/12〜現在、NGX50/ZGX50
C-HR ハイブリッド:H28/12〜現在、ZYX10
※パネルカラー:メタリックブラック
X9Z-CHR-NR
(メーカーオプションバックカメラ対応)
C-HR:H28/12〜現在、NGX50/ZGX50
C-HR ハイブリッド:H28/12〜現在、ZYX10
※パネルカラー:メタリックブラック
※純正カメラ変換ケーブル同梱
※メーカーオプションバックカメラ装着専用
※純正バックカメラ・リアワイドカメラ用のガイド線は、装着状況・仕様変更などにより数値が異なる場合がございます。ガイド線が実際と異なる場合は調整して使用してください。
X9Z-TR-PMタンク/ルーミー:H28/11〜現在
※カスタムG-T/カスタムG“S”/カスタムG
※自動車メーカー純正パノラミックビュー装着車
カスタムG-T/カスタムG“S”/カスタムGの内装色にマッチしたブルー/ホワイトLEDのイルミネーション
X9ZA-TR-PMタンク/ルーミー:H28/11〜現在
※G-T/G“S”/G
※自動車メーカー純正パノラミックビュー装着車
G-T/G“S”/Gの内装色にマッチしたアンバーLEDのイルミネーション

X9Z-TR-NR

タンク/ルーミー:H28/11〜現在
※カスタムG-T/カスタムG“S”/カスタムG
※自動車メーカー純正ナビレディパッケージ装着車
カスタムG-T/カスタムG“S”/カスタムGの内装色にマッチしたブルー/ホワイトLEDのイルミネーション

X9ZA-TR-NR

タンク/ルーミー:H28/11〜現在
※G-T/G“S”/G/X“S”/X
※自動車メーカー純正ナビレディパッケージ装着車
G-T/G“S”/G/X“S”/Xの内装色にマッチしたアンバーLEDのイルミネーション


BIG Xシリーズ EX11Z/EX10Z/EX9Z/X9Z/X9ZA/X8Z

【車種専用カーナビ】

●洗練のデザインで車内空間の品格を高める。

クルマ本来のデザインの魅力をいかに高めていけるかを考える。アルパインは、そのために膨大な数の試作モデルを開発して検証を重ねます。
この徹底したこだわりが、クルマとの一体感だけで終わらない、さらなる美しさを生み出すのです。

●美しいフロントビューのオープニング画面。

カーナビの起動時に浮かび上がる、クルマのフロントビューを印象的に描いた
美しいオープニング画面。車種専用のアニメーションとサウンドが、ドライバーの気持ちを高めます。



●クルマのステータスを光で演出。

ドアやウィンカーに連動し、画面横のLEDが
車内を美しく演出する「カーモーションイルミ」。
クルーズコントロール時、車両が自動で
ブレーキ制御した際も赤色の光で表示します。

※カーモーションイルミはEX11Z-AL-LED/EX11Z-VE-LEDに搭載されています。

●車種ごとの音響特性に合わせてチューニング。

クルマはそれぞれの車内空間によって音の響きが異なるもの。アルパインのサウンドマイスターは、車種ごとに音響特性を分析して音をきめ細かくチューニング。車内を理想の音響空間へ仕上げています。

●実車で計測した専用カメラガイド線を搭載。

バック操作時、バックビューカメラの後方映像には、車種ごとに実車で計測した車種専用のガイド線を表示。
後方の距離の目安やクルマの進行方向を示して、バック操作をしっかりサポートします。

※対応するドライブセンサー(別売)等との接続時。またステアリング連動ガイド線表示は、一部 車種専用ナビゲーションでのみ対応。 お客様の閲覧環境により、発色や質感などが実際の商品と異なる場合があります。



●車両サイズをあらかじめインストール。

「駐車場の入り口まで行ったのに、高さ制限で入れない」といったトラブルも、アルパインなら心配ありません。
車高や車幅などの車両情報に基づいて、あらかじめ車両サイズにあった駐車場へ向かうことができます。

【大画面・高画質】

●アルパインは、地図も地デジもWXGA本来の美しさ!

たとえWXGA液晶でも、地図データや地デジのデータがWXGA相応の解像度を備えていないと、WXGA液晶本来の画質で表示することはできません。
地デジ映像、HDMI映像はもちろん、マップ表示や操作画面でも、WXGA液晶本来の美しさを実現します!

●助手席側からでも、ナビ画面の映像が美しい。

一般的な液晶パネルは、画面の斜め方向から見ると色が変わって見えにくくなりがち。
そこでスーパーマルチアングル液晶搭載により、上下左右の幅広い方向で広視野角を確保しました。
助手席側からでも変わらず色鮮やかな映像をお楽しみいただけます。



【見やすく、使いやすい】

●声だけでカーナビを操作できるボイスタッチ。

よく使うナビ機能を声だけで瞬時に操作できる「ボイスタッチ」機能を搭載しています。
たとえば狭い道で他のクルマとすれ違う時、「サイドカメラ」と声に出せば、スイッチ操作や画面タッチなしですぐにカメラ映像を呼び出し可能。
とっさの時もハンドルから手を離すことなく、安全に運転することができます。




●よく使うナビ機能は、手元でスムーズに操作。

純正ステアリングリモコンに、お好みでカーナビの操作キーを割り当てできる「ステアリングコマンドインプット」を採用。地図表示、カメラ映像表示、電話の受話・終話、「ダブルゾーンコミュニケーション」機能など、よく使う機能を割り当てれば、カーナビに触れることなく手元での操作が可能に。
運転をよりスムーズに続けられます。

●大きな矢印で、曲がる方向をお知らせ。

音声案内と連動して、画面でも右左折のタイミングを、しっかりお伝えします。交差点では自動で画面を拡大し、大きな矢印で右左折のタイミングをお知らせ。
走行推奨レーンもハイライトで示します。
矢印の色の変化で曲がるまでの距離や信号機の数も把握できます。



●より満足度の高いドライブを実現。

多様なシーンで最適な案内を行う最新のルートサーチを実装。賢くきめ細かいルート探索で、目的地をスムーズにご案内します。
また「ルートチューニング」により、有料道路優先か、広い道路優先など、いつでも自分好みのルートサーチを設定できます。



【多彩なオーディオ&ビジュアル機能】

●スマホやビデオの動画をカーナビ画面で。

スマホで検索した動画をカーナビ画面で見たり、ビデオカメラやデジタル一眼カメラで撮った映像をその場で再生したり。HDMI接続することで、多彩なコンテンツをより手軽に楽しむことができます。

【家族のためのお役立ち機能】

●高速渋滞状況を、すばやく確認できる。

高速道路上では「高速渋滞」にタッチすればジャンクション・インターチェンジの渋滞情報を呼び出せます。また、高速道路に乗る前に渋滞情報の確認も可能。
ルート上にある高速道路の状況をいち早く表示できます。これでルート選びもより効率的に!

●後ろの人との会話が、よりスムーズに。

ドライブ中、フロントシートからの声はリアシートで聞き取りにくいことが多いもの。
そこでアルパインは、カーナビのマイクで声を集音してリアスピーカーから出力し、ドライバーの声をリアシートへ届ける「ダブルゾーンコミュニケーション」機能を採用。
振り返ることなくリアシートとの会話が可能になり、ドライブ中の家族の会話もスムーズです。



●スマホアプリが、おでかけの行き先をご提案。

アルパインのスマホアプリ「おでかけコンシェル」は、毎日更新される記事をもとに、家族向けのおでかけスポットをご提案。
食事、自然、芸術といったテーマでスポットを検索することも可能です。
ぜひご利用ください!



●スマホで地図データなどをラクラク更新。

アルパインホームページでお客様登録を行っていただけば、Wi-Fi通信機器やテザリング対応のスマートフォンなどを使って地図データ等の更新が可能です。

<ダウンロード可能なデータ>

  • Gracenoteデータベース
  • 地図更新データ(1年ごと配信)
  • 車種専用セッティングデータ
  • 高速道データ(3ヶ月ごと配信)

Facebookコメント